Concept

リーズナブル(=納得のいく)な衣裳を目指して、お客様1人1人と向き合い、細かい要望にも対応した衣裳作りをしています。


Atelier Lise製作者: 青山 瞳

大阪・上田安子服飾専門学校 ファッションクリエイター学科にて洋裁の基礎を学ぶ。

2011年
アトリエヨシノにデザイナーとして就職
2012年
大阪・石田コスチュームにて衣裳の制作・デザイン・染色技術を学ぶ。
2016年
Atelier Liseとして衣裳制作を始める。

~Atelier Liseの原点~

幼い頃、私もバレエが大好きな子供の一人でした。コンクールに挑戦するようになり、初めて自分のために作られたリーズの衣裳。袖を通した時の感動は、今でも忘れられません。

その時の感動を1人でも多くの人に…
その時の気持ちを忘れることなく、1着1着に想いを込めて…

そんな想いが Atelier Liseの原点です。


Atelier Liseのこだわり

衣装工房Atelier Liseでは、最高級のお衣裳をダンサーにお届けするため

素材からこだわり、一点一点丁寧にお作りしています。

生地 ・シルクシャンタン ・ジャガード生地

衣裳のデザインにより、シルクシャンタンかジャガード生地どちらかをお選びいただけます。

装飾 ・スワロフスキー・ビーズ

衣装に使う石はすべてスワロフスキーを使用しています。また、ビーズをあしらうことで衣裳に立体感が生まれます。

©  衣裳工房Atelier Lise All Rights Reserved.
PAGE TOP